上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


最近Twitterを始めたのでそっちをつついていました
ハンドルネームはDPではなくピーマンという名前を使っています

内容は相変わらず生き物の事ですね!!
最近撮影した生き物とか以前採集した魚とかの写真を載せています

でもブログがメインなのでちゃんとこちらも更新しますよ


この前も言ったが最近はサンショウウオに夢中で先日もまたこの前と同じ山に行って来ました
だが前回はあまり良い成果ではなかったので今回は標高を上げてみました



111.jpg

イシヅチサンショウウオ Hynobius hirosei


結果標高を上げたのが正解だったのかイシヅチサンショウウオが短時間で5匹見つかった
サンショウウオは人目に付かない暮らしをしているため普通に山を歩いていても目にする期会は少ないがちゃんと探せば結構居るもんだ。

画像の個体は20センチほどあり大きかった
だが自分はイシヅチを一番見慣れているので逆に他のサンショウウオを見ると小さいなあと感じます


i.jpg


サンショウウオって笑ってるみたいで可愛い





そして今回はイシヅチサンショウウオだけではない!!
イシヅチが居る沢の隣に水が少量しか流れていない怪しい沢を発見
ここにあれが居るかもと探してみる


076.jpg

コガタブチサンショウウオ Hynobius yatsui



探し始めてすぐに目的の生き物が見つかった
コガタブチサンショウウオだ!!

イシヅチサンショウウオとは生息する沢の環境も違うので探し方も異なる


20150511-117.jpg


四国のコガタブチの面白い所は山系ごとに模様に変異があることだ
ここのコガタブチサンショウウオは金色の模様を持つ

とても美しいです



075.jpg


繁殖期は谷に居るコガタブチサンショウウオ
普段はこの様に森の中を徘徊しているのでしょう

実は個人的にコガタブチは陸の生き物でイシヅチは水の生き物と言うイメージを持っていました


090.jpg


大きさはカスミサンショウウオと同じくらい
伏流水で産卵するためか泳ぎは苦手な様だ





おまけ


20150511-130.jpg

コマドリ Erithacus akahige


沢から下りる途中初めてコマドリを見た!!
野鳥の撮影は苦手だけど嬉しくて撮影しました

鳥もホントは撮影したいんですけどね~
中々そこまで手が回らなくて・・・。

後で調べたらここの山のコマドリはそこそこ有名らしい
ちなみに愛媛県の県鳥です
スポンサーサイト

  1. フィールド
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

  1. 2015/05/22(金) 14:40:55 |
  2. URL |
  3. kaze
  4. [ edit ]
美しいコガタブチですね。発見してしまうところも凄い!
迷彩模様が特に素晴らしい!

Re: タイトルなし

  1. 2015/05/24(日) 21:25:24 |
  2. URL |
  3. DP
  4. [ edit ]
kazeさんへ


コガタブチ美しいですよね!!
写真の個体よりもっと綺麗な個体も居るのですがこの辺も個体差みたいです

イシヅチサンショウウオよりは見つけるのは大変かもしれません


沖縄遠征から戻ったら2013年記載のシコクハコネサンショウウオを探してみようと思います

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

DP

Author:DP

ブー 一様数いる生き物屋の一人 フィールドでの活動を重視していますが飼育等も少しやっています 一番の興味の対象は魚ですが今は訳あって魚をお休みしています

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。